スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原画展に行ってきました

2012年03月28日 21:21

草河先生のオーフェン原画展、奇跡が起こって見に行く事が出来ました!そして会場ではまたもや奇跡的にたくさんの方にお会いする事ができ、本当に楽しかった&嬉しかったです。
原画の写真撮影は駄目だろうなーと思っていたのですが、どうせならスタッフの方に聞いてみれば良かったと後悔するぐらい、素晴らしい作品の数々でした。本になる時に結構トリミングされてしまってる部分がある事も分かりましたし(=その分も見られた!)、何より細かい部分まで厚塗りや光の当たり具合が表現されていて、溜息の連続でした。語彙力の低さゆえ、上手く伝えられない・先生にどう感想を申し上げたら良いかわからないのがとても残念です。もう一回行きたいなー!無理だけど!
重ね重ねですが、東京でお世話になった皆様本当にありがとうございました。サイトやブログをお持ちの方にはゆっくりペースですがご挨拶に伺いたいと思います。
それからフラゲは出来なかったものの、解放者の戦場も読了したのでぼちぼちと感想を書けたらと思いますー。あと絵描きたいな絵。
スポンサーサイト

やっと・・・

2012年03月16日 22:50

風邪が治りました。一週間ぐらい?かかってようやく。季節の変わり目、暖かくなったり寒くなったりの差が激しいので皆様もどうかお気をつけて!

さて、もうすぐ草河先生の原画展ですねー!私もなんとか上京のチャンスを手に入れたので、夜行バスで向かう予定です。24~25日に滞在するつもりです。今から天気や気温が気になって気になって…わくわく。皆さんにお会いできたら嬉しいですー!!

漸く

2012年03月02日 04:51

新シリーズが始まってもなかなか火がつかなかった私に、やっと秋田熱が戻ってきました。
原大陸開戦も読み終えたところなんですが、発行年月日を見て「ああ自分はこんなに遅れてきたのか」と一憂。オーフェンサイトさんを回ってもああ自分は一体何をして来たのかこのうすのろめと呪う日々であります。

1年前のあの日。先生のお誕生日が近づくに連れて予感がしてました。何かが起こりそうな。もしかして続編か。その頃精神的に疲れていたのか、実際に予感が的中した時の気持ちは もにょり、だったんです。正直なところ。本が出たら買うけど世間の流れに乗れるかどうか不安でした。その不安も見事に的中しました。残念。
でもそのもにょりも何とか消えて本が読める程度には回復して来ました。最近はついったでも秋田作品の話題になかなか触れられなかったんですが、今後はまたあれこれ呟く事が出来ると思います。ので、秋田クラスタの皆様見捨てないでどうかよろしくお願いします(←友達いない)

ふと感じたのですが、私がオーフェンを本格的に読み出した時、本編は完結してから既に何年も経っていました。ですから話の続きが楽しみ→すぐ読める&行く末はもう決まっている、という環境だった訳です。それとは反対に連載中の作品を追いかける行動自体が久しぶりで…何だか心臓に悪いと感じるわけですwもう年でしょうか。でも連載中の作品や、オーフェン第3部は書かれていない(詳細が分からない)からこそあれこれと妄想も膨らむのでしょうね。以前は完結していた本編を受け入れていたから、秋田作品の話を書くのは難しいと思っていたのかもしれません。これからは何か書けるといいなあ。

ともかく、秋田作品にもまだ積ん読が実はあるのでそっちも体調がいい時に読んでいこうと思います。先生のお誕生日だからこそこんな思いが強いのかもしれませんが、やっぱり秋田禎信という作家に出会えて良かったです。先生のこの一年間も、素敵な事で溢れていますように。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。