えふよん

2009年01月24日 00:45

今日はもっさりFF4の話ばっかりです。
ジアフタも小説もネタバレ全開なので
続き に置いておきます。
まぁネタバレ自重なんて今さらすぎるんですけどw


















FF4小説、読破しました!
ボスが凄く弱く感じる文章ですが(笑)、
それに重点が置かれた小説じゃないから別に気にしない!
というか私自身FF4やったのが昔すぎて…
しかもPS移植版だったから再playも挫折したし
なんでエッジがルビカンテに固執するのかとかぜんぜん覚えてなかったので
簡潔な説明を□ーエニありがとう!という気分です(笑)ヒドイ


で感想ですが
カインの心理描写は、ああ成程そういうことだったのねーとか
上手い!と思う部分もたくさんありましたが、
結局一度も操られてないって結論には
「えっ嘘やろw」と思ってしまいました(笑)
ゲーム中でわからないことを表現できるのがノベライズのいいところだけど、
コレが本当なら彼の数々の迷言は一体…
おれは しょうきに もどった とかさぁ!
それも含め(?)封印の洞窟での逡巡はちょっと飲み込めません。
だってあの知性の低さでそんなこと考えるわけが……!ウゥッ
あと、ラスボスに向かう時のカインの想いと上巻しょっぱなの行動が
なんか違う気がしてアレーと思いました。
相変わらずカインは面白い人です。(褒めてます

ラスボスといえばエジリディ!なんスかアレww
シドにつつかれるエッジが超かわいーと思ってましたが
ラスボス戦はお互いスキスキビーム出しすぎ(笑)
わたしジアフタをやってて
「エジリディは明らかにデキてる(ていうか○ってる)」と思ってましたが
これ読んで確信しました。うん、あいつらデキてる。

FF4は基本的にバロン組と親子や兄弟のやり取りにきゅんきゅんきます。
泣きじゃくるローザと痛みを分かち合うセシルの前に次々と現れる仲間たちの
空気読めなさには爆笑でした。
テラとダムシアン王の対比が切なかったです。
でもテラとギルバートの関係がたくさん書かれてて嬉しかった。
幸せになって欲しかった…。
パロポロ可愛すぎ。ていうかイイ!
そして何と言ってもセシル一家。
親に捨てられたと思ってたセシルと
ゴル兄さんとの別れ際のやり取りに泣きました。

これは本気でDS買ってGBA版もDS版もやるしかない。

ジアフタは妻にも容赦ない暗黒騎士にフルボッコにされて何か悟ったので
ひたすらセシルのLV上げ中です。
脱け殻なのにちゃんとかばうことは覚えてるセシルが大好きです。



最近の記事