スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは鍋

2009年03月03日 01:03

書きたいことはいろいろあれど、
これ以上出遅れるのもなんなので(笑)モツな話から。
(3/1~3)


魔王!!会いたかった!私が ←

銃弾を1歩ずつ歩いてよけるって、超人か、あんたw
と1日に読んだ時は思ったけど、コルゴン強いですね…うう……。
服薬でもしてきたのかな。それとも素でこの強さ?
あんまり体術に長けてるイメージがなかったので。
≪塔≫で、しかもあの教室にいれば高いレベルの体術を習うでしょうけど
本編ではやたら一般市民(not魔術士)に銃とか剣とか向けてたから
てっきり苦手分野なのかと(笑)ていうか銃好きですよね彼…

魔王さまの空を見上げてあのセリフ。
今までもああいうこと言うタイプだった…とは思うんですけど
(結構ろまんちすと)
哀愁があるというか何か悟ってるというか。
サルアに話したあの本音を考えると、どこか悲しい響きがします。
新大陸でプラン全てが成功して、力を魔王に返せても
こっちに戻ってくる気はないのね;;
あと『(さて、こいつは……誰だ?)』と、
戦闘中のゴンの呼び方があいつでもそいつでもなく
『殺し屋』なこと。
同じ先生の下にいたのに一番関わりが無くて
同質で正逆なふたりは一生近づくことがないんでしょうか。。。


あ、それから以前
「クリーオウが何しに行くのかわからなくなってきました」とか
アホなこと抜かしてしまったので以前のモツ鍋読み直しましたすいません
で、超越を目指したゴンは聖域で
ロッテーシャに撃たれて離脱したわけですけど、
自分が何か、しかも世界に影響を及ぼすことを為そうとしてるのを
愛する人に反対されることって、どんな大衆の反論よりも
自分自身の失敗よりも悲しいことだとおもうよ、エド……。
魔王の力を手に入れて、
その意図を知らなくともクリーオウに強く信じられてるオーフェンに対して
嫉妬心みたいなものも持ってるんでしょうか。

とととととりあえずおーへんもうケガしないでーーーー!!;;;;;

彼が登場してから改めて自分はオーフェン好きだと実感しますた



***********************
鍋サイトさんをまわってきました
えっそれってわたしのことですか
いやわたしのことじゃないですよね自意識過剰ですよね
はっはっはっこれだから妄想癖は…



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。