スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新報告

2015年06月22日 22:56

と言っても一時期に比べるとずっと更新してる方なんですが。ついったにもあまり書いていないんですが、私生活がバタバタしていてサイトの更新や更新についての記事が書けずにおりましたー。
前回の更新分も含めて、ちょこっとコメントを残しておこうと思います。
更新がない間もご訪問や拍手をいただきありがとうございます!


・前回(6.16)更新についての話

いつかどうにかしようと思っていた拍手のログ(FF4)と、少し前に描いた絵をアップしました。FF4はSFC版以外全部の移植・リメイク作品をプレイしているんですが、DS版はグラフィックも音楽も一新されて、キャラクターの心情を見る機能が加えられてたところも面白いなと思ったものです。月へ行ってからの展開がずっとずっと昔からとても好きで、DS版ではセシルとその他のキャラの間に心情の差があったこと、DS版音源が月面の冷たさを倍増させていたのがとても印象的だったのを覚えています。
絵の方は完全なる捏造シーンです。ヴィンセントさんなんて顔グラすら出てませんしおすし。色鉛筆で一気に描き始めると、どんどんバランスが崩壊していってしまうのが難しいというか、私が絵を描く上での弱点ですね…。


・今回の更新の話

6月22日ということで、アグ誕です。
すべてのキャラの誕生日を祝えるわけではないし、忙しさもあって今年は遅れるか見送るか…ということも考えましたが、せっかく去年の6月22日から更新に火がついたので、感謝も込めてひとつ書いておくべきかなと思いました。短いですが、手を着けた時にびっくりするぐらい書き方を忘れていて本当にびっくりしました…ぼんやりしたイメージのまま書き始めたとはいえ、ここまで文字にするのに難儀するとは…。
日付のこともあってお気付きになると思いますが、去年の関連作というか、続きというか、後日談といいますか。ムスアグでこういう雰囲気に持っていくのは結構難しいと思ってる方も多いんじゃないかと感じていますが、たまにはすれ違いとか両片思いとか、それとは違う距離感のふたりを考えたくなるのでした。苦手でしたらスミマセン。そして書いてから、ムスタらしさとは何なのかを再び考えさせられることに…w 色んな方のムスタ観を聞く機会があればいいのになー。




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。