スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月23日 01:26

↑この月曜から10日の間に入るであろうバイトの回数。

テスト期間中なのに!(テスト無いけど)
まだ夏休みじゃないのに!(気分は既に休みだけど)
社員じゃないのに!(なるかもしれないけど)

いいんです。疲れるけど好きだしあの仕事。
明日のメンバーおもしろすぎだし。


学校の近くと言うこともあって
お客さんが外国人留学生のこともたびたびあるんですが、
いつもどう話したらいいかちょっと戸惑います。

どれくらい日本語がわかるの?
英語で喋った方がいいの?
ていうか相手は英語がわかるの?
むしろ英語じゃない方がいいの?

留学生は単に語学や学問を身に付けるだけじゃなくて
外国の文化に触れることも目的にしているのではと思ってます。
そう考えるといつも通りの日本語で話した方がいいのかなとか。
でも話し掛けて困った顔されると
相手にわかりやすい方がいいんだろうなとか。
そういうときとっさに思い付く言語は英語だけど(ドイツ語はもう忘れてしまいました)
本当に英語でいいのかな。
中国人や韓国人や欧州や東南アジアやアラブ系の人もいっぱい来るのに
英語で喋っていいのかな。
日本人がとっさに思い付く言語=英語でいいのかな。

とかいろいろ考えながら
とりあえず簡単に英語でのやり取りについて調べてみました…。
明日は三連勤その1の最終日。
活かせるかなー。
自分の英単語忘却度にがっかりしながら
「話せない外国語」を教えられていることを痛感した熱帯夜でした。


あ、そうそう熱帯夜といえばゴスライブのチケット届きました!
今からわくわくです。早くあいたい!!



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。